武漢でケーキ! 〜和製patissier奮闘記〜

アクセスカウンタ

zoom RSS パウンドケーキ

<<   作成日時 : 2012/05/22 18:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


  しっとり系の焼き菓子、「パウンドケーキ」一個7元
画像

画像

画像

  2種類のレーズンとくるみ、アーモンド、ドライアプリコットなど

  をラム酒に漬け込んだものを混ぜ込んでいます。

  口に入れるとラム酒独特の豊かな香りが広がります。

  中国語名は「磅蛋糕」 直訳すると 「ポンドケーキ」

  ポンド(Pound)は重さの単位。。パウンドケーキの原型となった

  お菓子のレシピが、バター、砂糖、卵、粉の4つの材料をすベて

  1ポンドずつ、同量を混ぜ合わせて作られていたことからこのような

  名前になったのだと言われています。

  じっさい、4つの材料を同割りで量って、それだけでプレーンの

  パウンドケーキを作っても美味しく作ることが出来ます。

  日本ではポンドという重さの単位はあまり馴染みがないですが

  実際の発音は「パウンド」のほうが近い気がします。

  お菓子の名前の由来ってなかなか面白いですね。

  お味のほうも。。これまた自信作〜〜!ぜひお試しください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
パウンドケーキ 武漢でケーキ! 〜和製patissier奮闘記〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる